このブラウザはサポートされていません。

うしろゆびさされ組

うしろゆびさされ組

80年代を代表するアイドル集団、おニャン子クラブから生まれた最初のグループで、テレビアニメ「ハイスクール!奇面組」の主題歌がおニャン子クラブに依頼され、アニメに登場するキャラクター“河川唯”と“宇留千絵”のイメージにあったメンバーをということで、高井麻巳子、岩井由紀子の2名が選ばれて結成。1985年にシングル「うしろゆびさされ組」でデビュー。2作目「バナナの涙」ではおニャン子クラブがコーラスを担当。楽曲の完成度も高く、絶大な人気を集めた。87年に高井麻巳子のおニャン子クラブ卒業に伴い解散。

関連アーティスト