このブラウザはサポートされていません。

レスリー・ゴーア

レスリー・ゴーア

ガール・グループ全盛期に、16歳で録音したデビュー曲「涙のバースデイ・パーティー」(若き日のクインシー・ジョーンズ制作)が63年に全米第1位の大ヒット。お嬢さん的なイメージのアイドル歌手として人気者になる。

関連アーティスト