このブラウザはサポートされていません。

ウェザー・リポート

ウェザー・リポート

1970年12月、ジョー・ザヴィヌル(key)、ウェイン・ショーター(sax)、ミロスラフ・ヴィトウス(b)を中心に結成、85年解散。71年、デビュー・アルバム『ウェザー・リポート』を録音。ザヴィヌル、ショーターという共にマイルス・デイヴィス・グループの卒業生である二人が、マイルスの示唆した新しいジャズの方向性を最高の形で具現化し、70~80年代を通じてジャズ/フュージョン・シーンに最も大きな影響を与えた。

関連アーティスト