このブラウザはサポートされていません。

トニー谷

トニー谷

1917年生まれ、東京都出身。ソロバンを使ったユニークなスタイルで一世を風靡したコメディアン。46年にアニー・パイル劇場に就職し、演出助手として活動した後、進駐軍相手の慰問芸能団編成にかかわった。その後、司会者に転身し、「おこんばんわ」など、独特の喋りで人気を集め、ジャズ・コンサートなどの司会で引っぱりだことなった。その後、役者としても多数の映画に出演したが、55年に長男が営利誘拐され事件をきっかけに活動を休止。66年にTV番組の司会者として復帰し「あんたのお名前なんてえの」のギャグで再ブレイクした。87年に肝臓癌で死去。

関連アーティスト