このブラウザはサポートされていません。

うたコイン有効期限前に使い切ろう
リュダクリス

リュダクリス

本名クリストファー・ビッグス。1977年生まれ、シカゴ出身。リュダクリスの名は、[ludicrous] (「馬鹿げた」「滑稽な」の意)とファーストネームのクリスを掛けたもの。2000年、デフ・ジャム・サウス・レーベル第1弾アーティストとして 『バック・フォー・ザ・ファースト・タイム 』をリリース。 全米アルバム・チャート初登場4位を記録し、300万枚のセールスを突破。2001年リリースの2ndアルバム『ワード・オブ・マウフ』からは「エリア・コード」、「ロール・アウト」や「ムーヴ・ビッチ」等が次々と世界中のクラブでヒットし、400万枚のセールスを突破。徹底した"おバカ"キャラ、天才的なライムは他MCの追随を許さないが、社会的貢献にも積極的に参加している。2004年12月、5thアルバム『レッド・ライト・ディストリクト』をリリース、「ナンバー・ワン・スポット」がヒット。

関連アーティスト