このブラウザはサポートされていません。

大津美子

大津美子

1938年1月12日生まれ。1955年に「千鳥のブルース」でデビュー。2作目の「東京アンナ」が大ヒットし、その年のNHK紅白歌合戦に初出場(以来6年連続出場)、一躍人気歌手の仲間入りをする。1956年「ここに幸あり」を発表、ハワイ・ブラジル・東南アジアなどでも演奏されたり、愛唱されており『ニッポンの歌』として広く親しまれている。

関連アーティスト