このブラウザはサポートされていません。

ザ・ワイルド・ワンズ

ザ・ワイルド・ワンズ

1966年、加瀬邦彦を中心に結成された日本のバンド。大学の先輩、加山雄三が“野生児”という意味を込めて命名、同年にザ・ワイルドワンズとして「想い出の渚」でデビュー。60年代のグループ・サウンズ・ブームに乗りヒットを放つも、71年に解散。その後、断続的にメンバーが集い、81年以降は加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズとして本格的に活動再開。2006年に日本武道館にて結成40周年記念ライヴを開催。2009年には沢田研二を迎えた“ジュリー with ザ・ワイルドワンズ”として、2012年にはももいろクローバーZの公演にて“百田夏菜子 With ザ・ワイルドワンズ”として話題に。2015年4月の加瀬死去後も活動を継続中。

関連アーティスト